【おすすめのハンドグリップ】20・30・40・50・60kgの各メーカー品比較紹介

握力を鍛えるためのグッズといえば、やはりハンドグリップですが、20・30・40・50・60kgの各メーカー品を比較して紹介します。

■目次

■おすすめの20kgハンドグリップ
■おすすめの30kgハンドグリップ
■おすすめの40kgハンドグリップ
■おすすめの50kgハンドグリップ
■おすすめの60kgハンドグリップ
■重さが変えられるハンドグリップ

■ハンドグリップの重さの選び方

●目標にする握力の60%の重さでトレーニングする

Gripclosed.jpg

ハンドグリップは目標とする握力の60%の重さで鍛えるのがもっとも効率的です。もちろん、この目標は現在握力40kgなら50kg、50kgなら60kgといったように小刻みで現実的な目標にする必要があります。

ですので、握力グリップの重さを選ぶときは、(現在の握力+10kg)×0.6、と覚えておきましょう。具体的には、握力40kgの人なら(40+10)×0.6=30kgが適切なハンドグリッパーの重さです。

-------【人気記事PR】-------

スポンサーリンク

---------------------

■ハンドグリップ筋トレの回数設定と頻度

●30回以上を反復の目安とする

number-787589_960_720-crop_201703120723181d1.png

握力をつかさどる前腕や手指の筋肉は、日常での使用頻度がきわめて高いため、通常の筋トレのように10回前後の反復動作では鍛えることができません。30回以上の反復で限界がくる高反復回数で鍛えていきます。

●隙間時間に一日何回も鍛える

握力の筋肉は非常に負荷耐性が高く、また回復能力も全身の筋肉のなかで最速の部類です。ですので、一日のなかの隙間時間で何回も鍛えるのが効率的で、真剣に握力向上を狙うのならば一日10セット以上は行いたいものです。

■おすすめの20kg握力グリップ

握力30~40kg以上を目指すために最適なハンドグリップが重さ20kgのものです。それでは、ここからは各メーカの20kg握力グリップをタイプ別に並べて比較紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。

●ノーマルタイプ

●ソフトグリップタイプ

●カウンター付きタイプ

●Amazonで探す

なお、Amazonでハンドグリップを探す方は、下記のリンクが20kgハンドグリップの一覧になりますので、是非ご活用ください。

Amazon握力ハンドグリッパー20kg一覧

目次にもどる

■おすすめの30kg握力グリップ

握力50kg以上を目指すために最適なハンドグリップが重さ30kgのものです。それでは、ここからは各メーカの30kg握力グリップをタイプ別に並べて比較紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。

●ノーマルタイプ

●ソフトグリップタイプ

●カウンター付きタイプ

●Amazonで探す

なお、Amazonでハンドグリップを探す方は、下記のリンクが30kgハンドグリップの一覧になりますので、是非ご活用ください。

Amazon握力ハンドグリッパー30kg一覧

目次にもどる

■おすすめの40kg握力グリップ

握力60kg以上を目指すために最適なハンドグリップが重さ40kgのものです。それでは、ここからは各メーカの40kg握力グリップをタイプ別に並べて比較紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。

●ノーマルタイプ

●ソフトグリップタイプ

●Amazonで探す

なお、Amazonでハンドグリップを探す方は、下記のリンクが40kgハンドグリップの一覧になりますので、是非ご活用ください。

Amazon握力ハンドグリッパー40kg一覧

目次にもどる

■おすすめの50kg握力グリップ

握力80kg以上を目指すために最適なハンドグリップが重さ50kgのものです。それでは、ここからは各メーカの50kg握力グリップをタイプ別に並べて比較紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。

●ノーマルタイプ

●ソフトグリップタイプ

●Amazonで探す

なお、Amazonでハンドグリップを探す方は、下記のリンクが50kgハンドグリップの一覧になりますので、是非ご活用ください。

Amazon握力ハンドグリッパー50kg一覧

目次にもどる

■おすすめの60kg握力グリップ

握力90kg以上を目指すために最適なハンドグリップが重さ60kgのものです。それでは、ここからは各メーカの60kg握力グリップをタイプ別に並べて比較紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。

●ノーマルタイプ

●ソフトグリップタイプ

●Amazonで探す

なお、Amazonでハンドグリップを探す方は、下記のリンクが60kgハンドグリップの一覧になりますので、是非ご活用ください。

Amazon握力ハンドグリッパー60kg一覧

目次にもどる

■重さが変えられる握力グリップ

●強度調整タイプ

長期的に握力を鍛えていく予定の方は、ボディーメーカーやワイルドフィットから発売されている強度調整式のハンドグリップがおすすめです。

ただし、何万回も何十万回も反復すると、プラスチック製のグリップはいずれ割れますので、本格的に握力強化を行いたい方は、次に紹介するスーパーグリッパータイプの一択になります。

●イヴァンコタイプ(スーパーグリッパー)

▼Amazonで比較する
IVANKO(イヴァンコ) スーパーグリッパー SP-28

筆者も20年以上使い続け、全く壊れる気配もないのが、スウェーデン鋼製バーベルで有名なイヴァンコのスーパーグリッパーです。筆者の握力はMaxで80kgですが、調整式のバネの配置は、まだまだ強く設定できるので握力100kgオーバーの方が鍛えていくのにも十分だと思います。

なお、スーパーグリッパータイプは、いくつかのメーカーから発売されていますので並べてご紹介しておきます。詳細は各リンク先でご確認ください。

▼Amazonで比較する
IRON AMERICAN スーパーグリッパー

▼Amazonで比較する
IROTEC(アイロテック) スーパーマルチグリッパー

■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報


当ジムおよび当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

■毎週更新の人気記事

▼毎週土曜日|最新情報に更新▼


スポンサーリンク




▼おすすめ記事▼






シェアする

フォローする