【Patechトレーニングチューブ】当ジムで実際に使用しているグッズをご紹介 | GLINT
アンダーアーマーアウトレット

【Patechトレーニングチューブ】当ジムで実際に使用しているグッズをご紹介

トレーニング情報について調べる

筆者の運営するジムの備品としても実際に使用している「Patechトレーニングチューブ」をご紹介します。非常に使い勝手がよく、機能的なハンドルやアタッチメントも付属しているのでおすすめです。

スポンサーリンク

当サイト運営ショップ

■Patechトレーニングチューブの概要

●強度の違う5本のトレーニングチューブがセットになっている

20170827112949550.jpg

付属の説明書にもあるように、Patechトレーニングチューブは強度の違う5本のトレーニングチューブがセットになっています。その内容は以下の通りです。

黄色:とても弱い

緑色:弱い

赤色:普通

青色:強い

●黒色:とても強い

●付属しているアタッチメント

Patechトレーニングチューブには以下のアタッチメントが付属しています。

○ハンドルアタッチメント(2個)

○ループアタッチメント(2個)

○ドアアタッチメント(1個)

ハンドルアタッチメントはトレーニングチューブを取り付けて、手に持って動作を行うためのアタッチメントです。また、ループアタッチメントは足首や手首に巻きつけられるようにマジックテープになっています。

20170827102231600.jpg

手首や足首以外にも、柱などに巻きつけて固定することも可能です。

20170827102251578.jpg

ドアアタッチメントは先端が膨らんでおりドアに挟んでチューブの片側を固定するようになっています。

20170827102308309.jpg

このような感じでドアに挟み込んで使用します。

-------【人気記事PR】-------
---------------------

■Patechトレーニングチューブの使用方法

●チューブトレーニング以外にもウエイトへの漸増負荷追加に使える

USMC-110219-M-2021D-004_201701070809410fe.jpg

通常のトレーニングチューブの使い方については下記の筋トレ専門サイトの記事に詳しくまとめてありますので、リンク先をご参照ください。

▼関連記事

【部位別チューブトレーニング】胸筋・背筋・腹筋・下半身の筋トレ方法を解説

20170827102340507.jpg

また、この写真のように、一度に全てのチューブを装着することも可能なので、かなりの高負荷を得ることも可能です。

20170827102323943.jpg

なお、当ジムではベンチプレスのバーベルなどに取り付けて、通常のウエイトトレーニングにゴムチューブの漸増負荷(伸びるほど負荷が強まる)を利用したトレーニングにも使用しています。

■筋トレについて調べる


■Patechトレーニングチューブの購入方法

●楽天市場やAmazonで購入するのが簡単でスピーディー

Patechトレーニングチューブは楽天市場やAmazonなどのネット購入が簡単でスピーディーです。


Patech フィットネスチューブ トレーニングチューブ

なお当該商品やその他のメーカー製トレーニングチューブに関しては下記の記事でも詳しくご紹介しています。

▼関連記事

【おすすめトレーニングチューブ】各メーカの比較一覧カタログ

※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

シェアする

フォローする