【女性のトレーニングベルト(ピンク)】目的別におすすめレディース品をご紹介 | GLINT
アンダーアーマーアウトレット

【女性のトレーニングベルト(ピンク)】目的別におすすめレディース品をご紹介

トレーニング情報について調べる


最近は女性向けのトレーニングベルトも充実してきており、人気の高いピンクのアイテムも増えてきました。

軽い重量で行うエクササイズ系ダイエットトレーニングから、ジムでのマシンやバーベル筋トレまで、それぞれの目的別におすすめの厳選品をご紹介します。

スポンサーリンク

当サイト運営ショップ

■トレーニングベルトの三つの意味と効果

トレーニングベルトを筋トレに使用する意味と効果は、大きく三つあり、それは以下の通りです。

①物理的に腰を保護する

筋トレ時に起こりやすい問題の大きな一つに「腰痛」がありますが、トレーニングベルトを着用することにより、物理的に腰まわりが支えられ、腰椎を保護する意味と効果があります。

②体幹のブレを止め動作を補助する

150106-F-AI558-024.jpg

トレーニングベルトを着用することにより、体幹が安定しブレがなくなります。体幹のブレがなくなると、当然ウエイトの挙上動作も安定し、より高重量・高負荷で効果的に筋肉を鍛えることが可能になります。

③腹圧を高め最大筋力を向上させる

腹部は腹筋群があり、表面から腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋の順に四層構造をして腹圧を保っています。しかしながら、あくまでも筋肉ですので弾性があり、力を腹にこめる=「腹圧を高める」とどうしても伸びてしまい、完全には腹圧を高めきれません。

そこで、硬く伸びないトレーニングベルトを腹部に巻くことにより、極限まで腹圧を高めることが可能になり、結果として最大筋力が向上します。

-------【人気記事PR】-------
---------------------

■目的別トレーニングベルトの種類

トレーニングベルトには大きく三種類ありますが、それはナイロンベルト(フィットネスベルト)、革製トレーニングベルト、パワーベルトの三種類で、それぞれの特徴・長所短所は以下の通りです。

①ナイロンベルト


※画像出力:楽天市場

軽い重量で行うフィットネスやダイエット系トレーニングに最適なのが、こちらのようなナイロン製トレーニングベルトです。

丸めると小さくなり、バッグなどにもコンパクトに収納できることや、汗がついたら気軽に丸洗いできることが大きなメリットです。

反面、柔らかい素材で薄くできているため、本格的なマシントレーニングやバーベル筋トレでは、そのサポート能力に限界があります。

②革製ベルト


※画像出力:楽天市場

本格的なジムトレーニングを行っていくのならば、必須となってくるのが革製のトレーニングベルトです。

伸びにくく硬い皮を素材にしているため、ナイロン製とは比較にならないほどのサポート力があります。

ただし、腹部の部分が細く設計されているため、腹圧を最大限に高めることはできません。

③パワーベルト


※画像提供:武器屋.net

本格的なバーベル筋トレ、特にBIG3のベンチプレス・デッドリフト・スクワットといった高重量種目を行うのならば、どうしても必要になってくるのがパワーベルトです。

トレーニングベルトと違い、腹部の幅も腰部と同様になっており、最大限の腹圧上昇・サポート力が発揮できます。

ただし、ベルトが身体になじみ、また使用者もベルトに慣れるまでは、比較的扱いづらい部分があります。

■メーカー別おすすめトレーニングベルト

●BODY MAKER

国内トレーニングギアメーカー大手のボディーメーカーから発売されているのが、こちらのピンク×ブラックのファッショナブルなナイロンフィットネスベルトです。

また、ボディーメーカーからはこちらのような革製トレーニングベルトも発売されています。当ジムでも、同タイプのものを複数本備品として採用しており、主に女性メンバーの貸し出し用ベルトとして使用しています。

●Harbinger(ハービンジャー)

海外大手メーカーのハービンジャーからもナイロン製トレーニングベルトが発売されていますが、厚みがあり、従来のフィットネスベルトに比べると高重量での使用が可能です。

●Schiek(シーク)

こちらの海外大手メーカーのシークですが、独自の曲線デザインのフィットネスベルトが人気を集めています。

●MJDIVA

フィットネスアパレルのMJDIVAが輸入元をする、UNBROKEN DESIGINS製の本格的トレーニングベルトです。

●武器屋

パワーリフティング・ベンチプレスの日本代表級選手にも愛用者が多い、国内トップブランドとも言える武器屋のフックバックル型パワーベルトです。厚さ10mm×幅100mmと、非常に高いサポート能力があります。

また、装着がスムーズなフックバックル形式も高い人気を誇っています。

●INAZER(インザー)

世界的にも有名なトレーニングギアメーカーであるインザーから発売されているレバーアクション式パワーベルトです。

■女性用トレーニングベルトの入手はこちらから

今回ご紹介した各種の女性用トレーニングベルトは、下記のリンク先から入手が可能です。是非、ご活用ください。

▼関連記事

■筋トレについて調べる


■女性のトレーニンググッズ

▼自宅筋トレなら

▼ジム筋トレなら

※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

シェアする

フォローする