ハヤテの戦闘記録14:高1~2のオープン大会|全日本ランカーとの連戦 | GLINT
アンダーアーマーアウトレット

ハヤテの戦闘記録14:高1~2のオープン大会|全日本ランカーとの連戦

トレーニング情報について調べる

高校一年生での最年少全日本選手権出場を終えたハヤテは、高1冬~高2春にかけ、二つの大きなオープン大会に出場しました。

まずは、日本橋オープン一般上級部門です。

一般部門の最高峰である全日本選手権に出場した経験値は大きく、大人相手の試合でも気負うことなく決勝まで進出しました。

決勝の相手は前年度の全日本選手権三位選手でしたが、一点差を争う攻防となり、かなり成長したのを感じました。

続いて高校2年生になってすぐの6月、青龍会オープンに出場しました。

同階級には前年度の全日本選手権二位選手、前々年度の全日本選手権三位選手がおり、かなりの苦戦が予想されました。

準決勝の前々年度全日本選手権三位選手との一戦は、目まぐるしい高速乱打戦となり、シーソーゲームの展開でしたが、試合終了間際、チッキ=顔面蹴込みが決まり決勝進出となりました。

決勝の相手は、前年度全日本選手権二位の関西では有名な選手でした。

準決勝とはうって変わり、両者の「気」のみが激しく交差する、息が詰まるような間合い戦となりましたが、出稽古先でかなり練習していたミドルキックが多く決まり、一般部門大会初優勝となりました。

奇しくも、この日は父の日、嬉しいプレゼントをもらいました。

この後、身長が一気に伸び始めたハヤテは、58kg級から63kg級に階級アップを行いました。

▼関連記事

※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

シェアする

フォローする