【筋トレ向きフィッシュハンバーグ】高タンパク質低カロリーな魚肉ソーセージ | GLINT
アンダーアーマーアウトレット

【筋トレ向きフィッシュハンバーグ】高タンパク質低カロリーな魚肉ソーセージ

トレーニング情報について調べる

高タンパク質で低カロリーと筋トレと相性のよいフィッシュハンバーグ=魚肉ソーセージ3種類を試食したのでご紹介します。

丸ちゃん・フィッシュハンバーグ1袋150gあたりのカロリーと栄養素は以下の通りです。

エネルギー:244kcal

たんぱく質:11.6g

脂質:11.9g

炭水化物:22.6g

かなり優良な筋トレフードであると言えるでさしょう。

調理方法はいたって簡単です。

テフロン加工のフライパンで油をひかずに焼くだけです。味はどこか懐かしい感じのもので、美味しかったです。

▼おすすめ記事

※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

シェアする

フォローする