【パイクプッシュアップ女性版】大胸筋上部と三角筋に効果的な腕立て伏せ | GLINT
アンダーアーマーアウトレット

【パイクプッシュアップ女性版】大胸筋上部と三角筋に効果的な腕立て伏せ

トレーニング情報について調べる


パイクプッシュアップは大胸筋上部に効果が高く、女性のバストアップにおすすめの種目です。また、三角筋にも効果が高くなで肩に悩む女性にも最適です。そのやり方と動作のポイントを解説します。

スポンサーリンク

当サイト運営ショップ

■パイクプッシュアップが効果のある筋肉部位

パイクプッシュアップは胸の筋肉・大胸筋と肩の筋肉・三角巾を中心に二の腕(後側)の筋肉・上腕三頭筋にも効果があります。

-------【人気記事PR】-------
---------------------

■パイクプッシュアップの女性にとっての効果

パイクプシュアップはバストアップのほか、肩周りや二の腕後ろ側の引き締めに効果があります。

■パイクプッシュアップのやり方とポイント

こちらがパイクプッシュの模範的な動画です。手は肩幅よりやや広く構え、腰を大きく曲げた状態で腕を屈伸させます。

腕を押し出す軌道が斜め上方向になるように意識するとともに、肩関節保護のため肘が体幹より後ろにこないように注意するのがポイントです。

◆パイクプッシュアップのやり方と動作ポイント

①うつ伏せになり、片幅よりやや広く手幅をとって手を床につき、背すじを伸ばし、腰を大きく曲げ、甲骨を寄せて構える

②手の真上に肘がくる位置を保ち、肩甲骨を寄せたまま、斜め前方に身体を下ろす

③身体を下ろしたら、肩甲骨を寄せたまま息を吐きながら身体を斜め後方に押し上げる

◆ワンポイントアドバイス

三角筋に負荷のかかる、腕を上方に押し出す軌道になるように、身体を斜め前に下ろすことが大切です。

また、こちらは上級者むけのやり方ですが、椅子などに足を乗せてパイクプッシュアップを行うことで、さらに強度と効果を高めることが可能です。

■ダイエット筋トレの負荷回数設定

女性のダイエット筋トレでは、筋肥大する速筋への刺激を避け、筋密度が上がるだけの遅筋を刺激するため、20回以上の反復で限界がくる負荷回数設定で行ってください。

■おすすめの筋トレグッズ

腕立て伏せ系トレーニングにはプッシュアップバーがおすすめです。手首が真っ直ぐに保て怪我を予防できるだけでなく、可動範囲が広くなるので筋トレ効果自体も高まります。

▼おすすめプッシュアップバー

■ダイエット筋トレにおすすめの食品

ダイエットはトレーニング(運動)だけでなく、適切なカロリーカットを同時に行ってこそ成果が出ます。下記の記事では、カロリーが低めに設定された、おすすめの食品をご紹介していますので、是非ご活用ください。

▼おすすめの食品

■筋トレについて調べる


■SlimBody

▼トップページはこちら▼

※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

シェアする

フォローする