【斜め懸垂】自宅で机を使ったやり方2種類を解説

斜め懸垂は、懸垂が苦手な筋トレ初心者や女性でも簡単に行える背筋の総合トレーニングです。その自宅で机を使った2種類のやり方を動画をまじえて解説します。

■斜め懸垂が効果のある筋肉部位

画像引用:wikipedia

斜め懸垂は、僧帽筋・広背筋・上腕二頭筋などの上半身の引く筋肉に効果があります。

順手斜め懸垂では、広背筋→僧帽筋→上腕二頭筋の順に効果があり、逆手斜め懸垂では上腕二頭筋→僧帽筋→広背筋の順に効果的です。

■順手斜め懸垂の動画とやり方

順手斜め懸垂は、このように机の下に潜り込んで行うことができます。胸を張り、身体を持ち上げながら肩甲骨を寄せることで背筋群が完全収縮します。

■逆手斜め懸垂の動画とやり方

逆手斜め懸垂は、先ほどとは逆に身体を構えることで行うことが可能です。あまり肩甲骨を寄せずに行うと上腕二頭筋に、肩甲骨を寄せて行うと僧帽筋に効果的です。

シェアする

フォローする